M&Aニュース

IHI運搬機械、ナブコドアから機械式立体駐車装置の保守・保全事業を譲受

2017-11-06

IHI運搬機械(東京都中央区)はナブコドア(大阪府大阪市)から機械式立体駐車装置の保守・保全事業を譲り受けることを発表した。事業譲受予定日は2018年2月1日。

ナブコドアは機械メーカーのナブテスコの子会社で、各種自動ドア、金属製・ガラス製建具、建物用防災システムの販売、施工と保守・修理業務などを手掛けている。

IHI運搬機械は全国59か所のサービスセンターを運営しており、ナブコドアの機械式立体駐車装置の保守・保全事業を譲り受けることで、保守・保全事業のさらなる拡大を目指す。

pagetop