流通業界におけるM&A動向と今後の見通し -食品スーパー・ドラッグストアの経営戦略-

2024年に入り、ポストコロナの消費環境だけではなく、
政策金利の上昇や円安の定着など経済環境も今後の展望が定まりつつあります。
直近の流通業界において、上場会社ではアクティビストの台頭、
非公開化などスーパー、ドラッグストアなどの業界再編が活発化しており、
未上場会社では事業承継や成長戦略の選択肢の一つとして「M&A」が定着しつつあります。
本セミナーでは、流通業界におけるM&A動向と今後の見通しをテーマに、
食品スーパーやドラッグストアのM&A事例をケーススタディとして、M&Aの基本やPEファンドの役割、
M&Aの検討・準備において前提となる考え方について解説いたします。

開催概要

開催情報 ■オンライン配信
2024年7月23日(火)15:00~16:00
※配信の10分前から待機室でお待ちいただけます。
■録画配信
2024年7月25日(木)~7月31日(水)まで
セミナー内容
  • 食品スーパーやドラッグストアのM&A事例・動向
  • 成長戦略のための選択肢としてのM&A
  • 食品スーパー経営戦略への提言
受講費 無料
定員 100名
視聴環境 本セミナーではZOOMの使用を予定しております。詳細はZOOMサポートをご確認ください。
申込方法 下記、申込フォームよりお申込みください。
セミナー開催までに、順次お申込みいただいたメールアドレス宛にセミナー視聴用URLをお送りいたします。
プログラム 15:00~開会アナウンス
15:02~対談
16:00 セミナー終了

登壇者紹介

国際商業出版株式会社 取締役 「激流」編集長 加藤 大樹

国際商業出版株式会社

取締役 「激流」編集長 
加藤 大樹

2008年入社、23年より現職。

入社以来、総合スーパー、食品スーパー、コンビニ、ドラッグストア、ECを中心に小売業界、卸売業界、物流業界を取材。

年間180件以上の取材を実施。経営トップへの取材多数。

激流オンライン

M&Aキャピタルパートナーズ株式会社 企業情報部長 前川 勇慈

M&Aキャピタルパートナーズ株式会社

執行役員 企業情報部 部長 公認会計士 
前川 勇慈

2009年公認会計士登録。

会計コンサルティング会社にて、IPO支援、上場会社向けの管理体制構築支援業務に従事。その後、上場会社同士の資本業務提携、上場会社の非公開化を伴うMBO支援、未上場会社の事業承継M&Aなどに従事。2021年当社入社、2022年10月より執行役員に就任。

プロフィール

お申込みフォーム

  • 【オンライン配信】
    2024年7月23日(火)
    15:00~16:00
  • 【録画配信】
    2024年7月25日(木)~
    7月31日(水)
  • 氏名
  • 氏名(フリガナ)
  • 貴社名
  • 役職
  • 役職名称
  • 電話番号
  • E-mail
  • 申込のきっかけ
  • ご質問事項
  • ※本セミナーにてご提供いただく個人情報は、当社M&Aキャピタルパートナーズ株式会社と国際商業出版株式会社が共同利用いたします。
    個人情報は各社のプライバシーポリシーに従い管理されますので、以下ご確認の上お申込みください。