TEL.03-6880-3800
受付時間:平日10:00~20:00
TEL.03-6880-3800
受付時間:平日10:00~20:00

メニュー

お問い
合わせ

03-6880-3800
受付時間:平日10:00~20:00

日本企業のM&A動向(2019年3月)

前年から17.6%を上回る

日本企業のM&A動向 2019年1~3月

2019年1月~3月の日本企業のM&A動向がレコフデータより発表された。
全体動向としては、1018件と、前年より17.6%増となり、2年連続で過去最多を更新している。

■レコフデータ(MARRオンライン)https://www.marr.jp/
ベンチャー投資がけん引
 

1~3月の日本企業のM&A件数は1018件。IN-INが747件、INーOUTが206件、OUT-INが65件と、全マーケットで増加した。またベンチャー企業へのM&Aが356件と、前年の277件から28.5%増加し全体をけん引している。なお金額は3兆1554億円と、前年から22.9%減少している。金額のトップは三菱UFJフィナンシャルグループ傘下の三菱UFJ銀行と、同じく持分法適用会社の東銀リースによるDZバンク子会社のDVB Bank SEの航空機ファイナンス関連事業の譲受けで7000億円とのこと。

投資ファンドは5.4%増
 

日本企業に対する投資会社のM&Aは194件で、前年の184件から5.4%上回り過去最多を更新した。なおM&A総件数の19.1%を占めている。194件中、コーポレート・ベンチャー・キャピタルなどによるベンチャー投資が127件で65.4%を占めた。金額は2882億円で3.1倍に拡大した。

本記事の詳細は、MARRオンラインのサイトよりご確認いただけます。
詳しいデータについては、MARRオンラインのM&A四半期レポートよりご覧いただけます。

https://www.marr.jp/genre/market/q_report/

お時間あるときにぜひご覧ください。

M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

着手金無料の報酬体系 M&Aとは
安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
コンサルタントが
寄り添います。

M&Aへの想い コンサルタント紹介 M&Aストーリー
信頼の東証一部上場

東証一部上場の信頼性と、
独自のデータ基盤の
活用により、ベストな
マッチングをご提供。

M&A成約実績 メディア掲載実績 セミナー実績

M&Aご成約事例
“それぞれの選択”

弊社にてM&Aを成約した
オーナー経営者様のインタビュー

まずはお気軽にご相談ください(秘密厳守)

TEL.03-6880-3800
受付時間:
平日10:00~20:00

お問い
合わせ

03-6880-3800
受付時間:平日10:00~20:00