TEL.03-6880-3800

メニュー

ご成約事例・実績 ご成約事例・実績

2006年4月 モバイルコンテンツ開発 →
モバイルコンテンツ開発
(上場企業) 成約実績

成約実績
譲渡会社
モバイルコンテンツ開発
  • 地域:関東
  • 上場:未上場
譲受会社
モバイルコンテンツ開発
(上場企業)
  • 地域:関東
  • 上場:上場
  • 取引スキーム
    • 55歳以上
    • 事業承継
    • 株式譲渡
    • 後継者不在
    • 戦略的提携
  • 概要
    対象会社は、スポーツ系モバイルコンテンツ製作において国内屈指の企業。対象領域では数々のサッカーチーム、野球チームと契約し、広告・集客・試合の実況中継等をインターネットを駆使し展開。同領域の競合会社は全て大手であったが、スポーツチームとの契約数、知名度では一定のポジションを確立している。試合の中継システム、広告システム等で開発費が大きな負担となり、競合との受注競争も激しくなる中で、社長は大手との提携が生き残る道だと決断。雇用の確保が第一課題との依頼を受け、マザーズ上場IT企業への事業譲渡を実現。

    当該事業の譲渡と旧会社を清算するに当たり債権者と地道な交渉を続け、理解を取り付けることが出来た。時間も要したが、社長の願いであった社員の活躍の場は守られ、対象企業の独自技術も脈々と受け継がれている。

    (本件に関するご質問、お問合せは中村、十亀まで)
  • 経緯
    雇用の確保が第一課題との依頼を受け、マザーズ上場IT企業への事業譲渡を実現。

    時間も要したが、当該事業の譲渡と旧会社を清算するに当たり債権者と地道な交渉を続け、理解を取り付けることが出来た。
  • 提携効果
    社長の願いであった社員の活躍の場は守られ、対象企業の独自技術も脈々と受け継がれている。
  • 弊社担当者より
    (本件に関するご質問、お問合せは中村、十亀まで)

掲載情報について

成約事例・実績の開示については、適時開示の観点から、以下のとおり、各四半期決算の開示後のタイミング(3ヶ月ごと)で行ないます。

成約事例・実績の開示については、適時開示の観点から、以下のとおり、各四半期決算の開示後のタイミング(3ヶ月ごと)で行ないます。

  • 第1Q(10月-12月)
  • 第2Q(1月-3月)
  • 第3Q(4月-6月)
  • 第4Q(7月-9月)
  • 1月末頃
  • 4月末頃
  • 7月末頃
  • 11月半ば頃

それぞれの選択

M&Aによる事業の承継・発展を選択した経営者たちのインタビュー

M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
コンサルタントが
寄り添います。

信頼の東証一部上場

東証一部上場の信頼性と、
独自のデータ基盤の
活用により、ベストな
マッチングをご提供。