TEL.03-6880-3800
受付時間:平日10:00~20:00
TEL.03-6880-3800
受付時間:平日10:00~20:00

メニュー

お問い
合わせ

03-6880-3800
受付時間:平日10:00~20:00
商社
業界別M&A動向

商社業界のM&A動向

商社業界の現状

業界定義

商社とは貿易ならびに国内における物資の販売を業務の中心にした、商業を営む業態の会社のことであり広義の卸売業を指す。幅広い商品・サービスを取り扱う総合商社と特定の分野に特化した専門商社に区分される。
バブル崩壊を挟む1980~1990年代、コスト削減を目的に卸売の利用を縮小する企業が増える中で、総合商社は自らの中核事業を仲介貿易から長期投融資へ移行するという事業構造の転換を図った。仲介機能を通じて構築してきた情報力や金融機能、また、ビジネスネットワークによるサポートや、経営層を含めた人材の派遣など、自らが投融資先への支援を行い企業価値を向上させることでリターンを確保することが、商社ビジネスの重要な事業となった。こうした総合商社の意向と、商社のビジネス・コーディーネーターとしての機能を期待する事業会社の意向が一致し、総合商社の出資先は幅広い業種に亘ってきた。総合商社は、いわゆる「川上から川下まで」を網羅することによって、出資による配当収入だけではなく、仲介ビジネス等を通じたバリュー・チェーンの構築を目指している。

業界の主要10社

総合商社大手8社の国際会計基準(IFRS)に準拠した18年3月期売上高合計は約42兆円。当期純利益合計は約2兆1,000億円。総合商社のランキングは最近、一般的に売上高ではなく当期純利益を基準にランクされており、大手8社は上位から三菱商事、三井物産、伊藤忠商事、住友商事、丸紅、豊田通商、双日、兼松となる。以下もこれに準じる。

業界分析

2000年代、総合商社は世界各国の資源開発に関わる権益取得を活発に行った。対象資源は石油・天然ガスの他、石炭、鉄鉱石、ウラン、銅、また、所在国もオーストラリア、北米、南米、アジアなど多岐、多国に渡る。中国の経済成長などを背景に、資源価格は乱高下しながらも上昇傾向を辿ったことで、総合商社の業績は好転した。

しかし、2010年代になると中国の成長鈍化などに伴って資源価格が下落、低迷し、これが多くの総合商社を直撃。2015年3月期には住友商事が最終赤字を計上し、また、丸紅も減損により前期に比べて大幅な減益となった。そして2016年3月期には三菱商事、三井物産、豊田通商が最終赤字を計上する一方で、いち早く非資源関連事業に経営資源をシフトさせてきた伊藤忠商事が業界トップとなった。その後、資源価格の回復と共に業績は回復し、2018年3月期には再び三菱商事がトップに返り咲いた。ただ、各社とも資源価格の影響を小さくするため非資源関連事業の強化を図っている。

業界主要企業

企業名 当期純利益 収益(売上高)
8058 三菱商事 560,173 7,567,394
8031 三井物産 418,479 4,892,149
8001 伊藤忠商事 400,333 5,510,059
8053 住友商事 308,521 4,827,323
8002 丸紅 211,259 7,540,337
8015 豊田通商 130,228 6,491,035
2768 双日 56,842 4,209,077
8020 兼松 16,317 714,790

(単位:百万円)

M&A動向

最近の総合商社のM&Aの中で最も注目を集めたのは伊藤忠商事の動きであった。

2014年、伊藤忠商事はタイ最大級の財閥、チャロン・ポカパン(CP)グループで、配合飼料、畜産・水産関連事業会社のCPポカパン(香港証券取引所上場)と株式を持ち合い業務提携契約を締結した。
そして2015年にはCPグループと共同で、中国最大の国有複合企業である中国中信集団(CITIC Group)傘下のCITIC Limited(香港証券取引所上場)に1兆2000億円を投じて同社株式約20%を取得し、戦略的業務・資本提携を締結した。CITIC Limitedは特に金融事業に強みを持ち、中国国内で高度な総合金融サービスを提供している。

伊藤忠商事は、この他にも2013年に生鮮果実・野菜生産、加工、販売の米ドール・フード・カンパニー傘下のアジア青果物事業会社、及び、米国加工品事業会社を買収。そして国内では持分法適用会社としていたユニー・ファミリーマートホールディングスを2018年に買収した。

また、三菱商事は2014年にサーモン養殖加工世界3位のセルマック(ノルウェー)を買収した。三菱商事は2011年にチリのサーモン養殖会社、サルモネス・フンボルトを買収して同市場に参入し、生産から加工・販売までを展開。セルマック買収によりグループのサーモン生産量は世界2位となった。そして、国内では持分法適用会社としていたコンビニエンスストア3位のローソンを、2017年に買収している。

この他、丸紅による米穀物卸大手のガビロン買収(2013年)や、三井物産による医療機器大手のパナソニックヘルスケアホールディングスへの資本参加(2016年 文末※ご参照)、また、住友商事とKDDIが2013年に共同で買収したケーブルテレビ最大手ジュピターテレコムによる、テレビ通販最大手のジュピターショップチャンネル買収(2016年)など、非資源関連分野を対象とするM&Aが注目を集めた。

一方、資源関連分野のM&Aも散見されており、2018年には三菱商事が、英資源大手アングロアメリカン子会社で、ペルーで銅山を運営するアングロアメリカンケジャベコへの出資比率を18.1%から40%に高めると発表。また、三井物産も豪石油ガス開発大手のAWEを買収すると発表している。

今後、総合商社各社が資源関連事業と非資源関連事業のバランスをどのように構成していくのか、また、そのプロセスの中でどのようにM&Aを活用していくのかが注目される。

(※)完了した年(2016年)は報道による

弊社のM&Aご成約実績

  • 成約年数
    2019年5月
    対象会社(譲渡会社)
    保険代理店
    地域:関東
    譲受会社
    専門商社
    地域:関東
    取引スキーム/問題点・概要
    55歳以上,株式譲渡,後継者不在
    譲渡企業は、関東で保険代理店業を展開。優良な顧客基盤に支えられ、業績は順調であったが、将来の業界不安や雇用の安定確保に不安を感...
    実績詳細を見る
  • 成約年数
    2019年4月
    対象会社(譲渡会社)
    生コン製造・販売
    地域:中部
    譲受会社
    建材商社
    地域:北陸
    取引スキーム/問題点・概要
    55歳以上,株式譲渡,後継者不在
    譲渡企業は中部で生コン製造・販売を行う会社。ご子息はいるものの後継者としては継がせられないという考えで、M&Aを検討。譲受企業は大...
    実績詳細を見る
  • 成約年数
    2019年3月
    対象会社(譲渡会社)
    木材加工製品販売
    地域:九州
    譲受会社
    建材・住設機器販売
    地域:九州
    取引スキーム/問題点・概要
    株式譲渡
    譲渡企業は、九州で木材加工製品販売業を展開。会社は順調に推移していたが、将来的な業界環境に不安も感じており、自社の成長に資する...
    実績詳細を見る
  • 成約年数
    2019年2月
    対象会社(譲渡会社)
    サプリメントの企画販売
    地域:近畿
    譲受会社
    建材卸
    地域:九州
    取引スキーム/問題点・概要
    株式譲渡
    譲渡企業は、子供向けサプリメント企画製造を展開し、業績は順調であったが、オーナーは複数の事業を展開しており、選択と集中を考えて...
    実績詳細を見る
  • 成約年数
    2018年11月
    対象会社(譲渡会社)
    建築資材商社
    地域:近畿
    譲受会社
    建築材料卸売業
    地域:九州
    取引スキーム/問題点・概要
    55歳以上,株式譲渡,後継者不在
    譲渡企業は、関西で建築資材卸業を展開。業績は非常に順調であったが、将来的な業界環境に不安を感じており、自社の成長に資する企業と...
    実績詳細を見る
  • 成約年数
    2018年6月
    対象会社(譲渡会社)
    医薬品卸
    地域:関東
    譲受会社
    医療機器卸
    地域:東北
    取引スキーム/問題点・概要
    株式譲渡
    譲渡企業は関東圏で後発医薬品原薬の商社事業を展開。優良な取引先を持ち業績は順調であったが、薬価改定に伴う将来の業績悪化懸念や後...
    実績詳細を見る
  • 成約年数
    2018年3月
    対象会社(譲渡会社)
    調剤薬局
    地域:東日本
    譲受会社
    商社
    地域:全国
    取引スキーム/問題点・概要
    55歳以上,株式譲渡,後継者不在
    譲渡企業は、東北圏で調剤薬局2店舗を展開。優良な処方元医療機関に支えられ、業績は順調であったが、後継者不在や調剤報酬改定、人材不...
    実績詳細を見る
  • 成約年数
    2017年10月
    対象会社(譲渡会社)
    機械工具商社
    地域:東日本
    譲受会社
    工作機械専門商社
    地域:東日本
    取引スキーム/問題点・概要
    55歳以上,事業承継,株式譲渡,後継者不在
    譲渡企業は、機械工具商社を経営。長年に亘り堅実な経営を続けていたが、オーナー社長が高齢となり事業承継の選択肢に悩んでいた。譲渡...
    実績詳細を見る
  • 成約年数
    2017年10月
    対象会社(譲渡会社)
    流体・油圧・空圧用継手メーカー
    地域:西日本
    譲受会社
    電子電気部品・材料商社
    地域:東日本
    取引スキーム/問題点・概要
    55歳以上,事業承継,株式譲渡
    譲渡企業は、中部圏で流体継手製造業を展開。オーナーの高齢化と、後継者の不在に伴い譲渡を検討。譲受企業は、異業種であったが、新規...
    実績詳細を見る
  • 成約年数
    2017年10月
    対象会社(譲渡会社)
    産業機器の輸出商社
    地域:西日本
    譲受会社
    産業機器、化学品、繊維
    地域:西日本
    取引スキーム/問題点・概要
    55歳以上,事業承継,株式譲渡,後継者不在
    譲渡企業は、近畿圏にて輸出事業を展開。安定した顧客基盤と長年の実績を背景に業績も順調に推移していたが、後継者不在に悩まされてい...
    実績詳細を見る
M&A案件情報

M&A譲渡(売却)案件情報

譲渡を検討している
企業様の情報です

非公開情報については、お問合せください

  • 詳細業種 段ボール箱製造業
    所在地 関東
    概算売上 10億円
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
    案件詳細を見る
  • 詳細業種 保有地の譲渡
    所在地 北海道
    概算売上 3.8億円
    希望金額 2.5億円
    スキーム 事業譲渡
    案件詳細を見る
  • 詳細業種 旅館(2施設)の運営
    所在地 関東
    概算売上 1.3億円
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
    案件詳細を見る
  • 詳細業種 電子部品製造業
    所在地 関東
    概算売上 10億円
    希望金額 2億円
    スキーム 株式譲渡
    案件詳細を見る
  • 詳細業種 保険代理店
    所在地 関東
    概算売上 数億円
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
    案件詳細を見る
  • 詳細業種 倉庫業
    所在地 東北
    概算売上 10億円
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
    案件詳細を見る
  • 詳細業種 医療法人
    所在地 関東
    概算売上 5億以上
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
    案件詳細を見る
  • 詳細業種 樹脂卸
    所在地 中部
    概算売上 20億円
    希望金額 5億円
    スキーム 株式譲渡
    案件詳細を見る
  • 詳細業種 自動車用品製造・通販
    所在地 中国
    概算売上 5億円
    希望金額 10億円
    スキーム 株式譲渡
    案件詳細を見る

M&A譲受(買収)案件情報

譲受を検討している
企業様の情報です

非公開情報については、お問合せください

M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
コンサルタントが
寄り添います。

信頼の東証一部上場

東証一部上場の信頼性と、
独自のデータ基盤の
活用により、ベストな
マッチングをご提供。

まずはお気軽にご相談ください(秘密厳守)

TEL.03-6880-3800
受付時間:
平日10:00~20:00

お問い
合わせ

03-6880-3800
受付時間:平日10:00~20:00