M&Aニュース

片倉チッカ(4031)とコープケミカル(4003)が経営統合

2015-02-17

  片倉チッカリン <4031> とコープケミカル <4003> は、10月1日を効力発生日として、合併により経営統合する。合併比率は、片倉:コープケミカル=1:0.275、合併後に 片倉コープアグリに社名変更する。

  さらに、片倉チッカリンは丸紅 <8002> を割当先として13億円(1株277円)を、コープケミカルは全農等 <8411> から約35億円(1株107円)を調達し、財務面と事業基盤の強化に充当する。

  果樹・園芸用有機複合肥料を得意とする片倉と、米麦向け化成肥料を得意とするコープケミカルとの合併であり、これにより、全ての営農類型をカバーする日本最大の肥料会社が誕生する。

  農地面積の減少、少子高齢化、人口減少による肥料需要の縮小やTPP交渉等の外部環境の変化対して、経営統合による合理化の推進と国内外での競争力の強化を図る。

関連業界のM&Aニュース最新記事

2018-07-05
太陽ホールディングス、サウマネジメントの株式を取得
2018-03-26
極東貿易がプラント・メンテナンスを9億6000万円で取得
2018-03-16
イノチオホールディングス、川合肥料を子会社化
2018-02-08
アイ・シグマ・パートナーズ、ぶなしめじのミスズライフの全株式を取得
2017-11-01
日本アジアグループ、坂詰製材所と木村産業の株式取得
2017-07-31
積水化学工業が東洋ゴム工業の子会社のソフランウイズを買収
2017-07-24
ニイタカが床用ワックス・洗剤製造販売のスイショウ油化工業を買収
2016-11-01
ヤマト・インダストリー、ハイモールドの全株式を取得
2016-10-03
積水化成品工業、ヤマキュウの株式85.5%を取得し子会社化
2016-09-14
三菱ケミHD、日本化成を株式交換で完全子会社化
2016-08-05
三菱ケミカルホールディングス、日本合成化学工業へTOB
2016-08-01
荒川化学工業、JSRからOPSTAR事業を譲受
2016-03-29
ソーダニッカ、日進の株式を追加取得し完全子会社化
2016-02-16
三洋貿易、工業化学薬品輸入のソート全株式を取得
2016-01-25
カーリットHD、三協実業を子会社化
2015-12-08
カネカ、セメダインにTOBで連結子会社化
2015-10-09
サンゲツ、塩ビ壁紙大手のウェーブロック株式22.2%取得
2015-08-10
東レ(3402)、合弁会社を通じて日本バイリーン(3514)をTOB、1株1,200円
2015-07-09
エア・ウォーター(4088)、青果専門店業界トップの九州屋を買収
2015-05-28
荒川化学工業(4968)、山口精研工業を子会社化
pagetop