M&Aニュース

大阪製鐵(5449)、東京鋼鐵(5448)へTOB、1株630円

2015-09-18
新日鐵住金<5401>子会社の大阪製鐵<5449>は、東京鋼鐵<5448>の非公開化を目的とするTOBを発表した。関係当局の審査を経て、2016年2月を目途に1株630円で実施する。東京鋼鐵の役員会は、TOBへの賛同意見表明と応募推奨を決議している。

東京鋼鐵の筆頭株主である三井物産<8031>は、保有株式29.24%すべてをTOBに応募する。一方、第二位株主の阪和興業<8078>は、保有株式をTOBに応募しないことで合意しており、TOB成立後は東京鋼鐵の株主は、大阪製鐵と阪和興業の2社となる予定。

今後予想される厳しい市場環境の中、経営基盤の強化、業務効率化と技術力の向上を図り、コスト競争力の向上や品揃え・デリバリー等の対顧客サービスを強化することで、両社の企業価値の維持・向上を図る。

M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

着手金無料の報酬体系 M&Aとは
安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
アドバイザーが
寄り添います。

M&Aへの想い アドバイザー紹介 M&Aストーリー
信頼の東証プライム上場

東証プライム上場の信頼性と、
独自のデータ基盤の
活用により、ベストな
マッチングをご提供します。

M&A成約実績 メディア掲載実績 セミナー実績

M&Aご成約事例
“それぞれの選択”