平和、子会社を通じて神奈川県のゴルフ場2か所を取得

2015-10-02
平和<6412>は、子会社のPGMホールディングスグループ会社を通じて、東海開発(東京都千代田区)の全株式を取得すると発表した。対象会社の100%減資を実施し、その後の募集株式100%を5,000万円で引き受ける。東海開発は、「伊勢原カントリークラブ」「大秦野カントリークラブ」の2か所を運営していたが、2015年2月に東京地裁へ民事再生の適用を申請していた。

M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
コンサルタントが
寄り添います。

信頼の東証プライム上場

東証プライム上場の信頼性と、独自のデータ基盤の活用により、ベストなマッチングをご提供。

M&Aご成約事例
“それぞれの選択”