TEL.03-6880-3800

メニュー

三協立山、コクヨから店舗用什器の製造・販売事業を譲受

2017-09-27
三協立山<5932>は、コクヨ<7984>からファニチャー事業のうち、店舗用什器の製造・販売などを行うストア事業を会社分割により継承することを発表した。分割予定日は2018年1月1日。三協立山は分割に際し、コクヨに対し約17億万円を交付する。

継承するコクヨのストア事業の16年12月期の売上高は116億1900万円、流動資産は7億9100万円、固定資産は8700万円だった。

三協立山は重点戦略の一つとして非建材事業の強化を掲げており、今回の事業譲受により商業施設事業の事業領域拡大を図る。

M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
コンサルタントが
寄り添います。

信頼の東証一部上場

東証一部上場の信頼性と、
独自のデータ基盤の
活用により、ベストな
マッチングをご提供。