M&Aニュース

東洋製罐グループホールディングス、孫会社のペットリファインテクノロジーを譲渡

2018-03-07

東洋製罐グループホールディングス<5901>は、連結子会社の東洋製罐が保有するペットリファインテクノロジーの全株式を日本環境設備に譲渡することを発表した。株式譲渡予定月は2018年4月、譲渡価額は1億円。

ペットリファインテクノロジーは、ペットボトルリサイクル事業を手掛ける会社。使用済みのペットボトルを分子レベルまで分解し、再びペット樹脂を作り出す独自のケミカルリサイクル技術を保有しており、東洋製罐グループホールディングスのリサイクル事業の拠点としての役割を果たしてきた。17年3月期の売上高は31億9000万円、営業損失は9億6800万円だった。

ペット樹脂を原料とするポリエステル繊維のケミカルリサイクル事業を手掛ける日本環境設計は、ペットリファインテクノロジーの株式を取得することで、技術と設備を有効活用し、リサイクル事業を成長させる。

関連業界のM&Aニュース最新記事

2018-02-26
日創プロニティ、ダイリツの株式を取得
2018-02-14
あいホールディングスがイシモリテクニックスの株式を約2億7000万円で取得
2018-01-15
トピー工業、新日鐵住金からリンテックスを買収
2017-11-28
日立金属、レアアースの三徳を子会社化
2017-06-09
三洋貿易、日本フリーマンを完全子会社化
2017-03-17
オイレス工業、ルービィ工業を株式交換で完全子会社化
2017-03-03
日創プロニティ、綾目精機の全株式を取得し子会社化
2016-12-20
アルコニックス、富士プレスの全株式を32.4億円で取得し子会社化
2016-08-10
日東精工、協栄製作所の株式51%を取得し子会社化
2016-04-26
東洋製罐グループHDとホッカンHD、経営統合に合意
2016-01-29
日創プロニティ、吾嬬ゴム工業の全株式を9億円で取得
2015-11-25
鴻池運輸、日鉄住金リサイクルの全株式を約4億円で取得
2015-09-16
日東工業、シンガポール配電盤メーカーを29億円で買収
2015-08-04
エンビプロ(5698)、ユー・エス・エス(4732)から廃ゴムリサイクル事業会社株式を取得、920百万円
2015-06-29
シンコー、中国電力から小月製鋼所の株式80%を取得
2015-05-07
キョウデン(6881)、東芝テック子会社から事業取得
2015-04-22
THK(6481)、TRW社から欧米L&S事業を取得480億円
2015-03-09
三光合成(7888)、積水工機(6487)をTOB1株285円
2015-02-03
日立機材(9922)、米ファンドのカーライルとMBO1株1600円
2015-02-02
日立金属(5486)、住友化学に化合物半導体事業を譲渡
pagetop