M&Aニュース

マネーフォワード、ナレッジラボの株式51.4%を1億9800万円で取得

2018-07-05

マネーフォワード<3994>は、ナレッジラボ(大阪府大阪市)の第三者割当増資を引き受けグループ会社化することを発表した。取得株式数は360株で、議決権所有割合は51.4%となる。株式取得予定日は2018年7月25日、取得価額は1億9800万円。

ナレッジラボは、12年に創業した財務戦略顧問サービスや、クラウドツールの導入支援サービスを提供する会社。同社は自社でウェブサービスの開発チームを持っており、18年にSaaS型経営分析サービス「マネージボード(MANAGEBOARD)」をリリースした。17年11月期の売上高は7200万円、営業損失は400万円、純資産は1300万円だった。

マネーフォワードはナレッジラボの株式を取得することで、「MFクラウド」シリーズと「マネージボード」の機能連携の強化、会計事務所や中小企業への「マネージボード」の導入促進などを行い、テクノロジーによる中小企業の経営課題解決を目指す。

関連業界のM&Aニュース最新記事

2018-09-21
アイネットがソフトウェアコントロールの全株式を取得
2018-09-13
GA technologiesがリーガル賃貸保証の全株式を1億5000万円で取得
2018-09-07
イトクロがえふななを3.2億円で買収
2018-09-05
TOKAIコミュニケーションズがサイズを子会社化
2018-09-04
ジェネレーションパスがカンナートの全株式を取得
2018-08-20
サイバーリンクスが南大阪電子計算センターの株式を取得
2018-08-15
ITbookがRINETを1億円で買収
2018-07-30
楽天がぐるなびに出資
2018-07-25
きちりが動画プラットフォームのピーシーフェーズと資本業務提携
2018-07-23
日本経済社がパブリックアイデンティティの株式70%を取得
2018-07-11
ヤフーがレシピ動画サービスのdelyを子会社化 株式29.6%を93億円で取得
2018-07-05
太陽ホールディングス、サウマネジメントの株式を取得
2018-07-02
システムズ・デザイン、IDカード受託発行のフォーを子会社化
2018-06-22
セレスがゆめみの第三者割当増資を引き受け子会社化
2018-06-01
協和エクシオの子会社がメディックスの全株式を取得
2018-05-30
船井総研ホールディングスが新和コンピュータサービスを子会社化
2018-05-22
シェアリングテクノロジー、塩谷硝子を4億7296万円で買収
2018-05-22
ナレッジスイートがフジソフトサービスを6億円で買収
2018-05-09
SKIYAKIがMSエンタテインメント・プランニングを2億5000万円で買収
2018-04-27
三陽商会がルビー・グループの株式80%を取得
pagetop