M&Aニュース

東京ガス(9531)、米キャッスルトン・リソーシズ社を子会社化

2020-07-29

東京ガス株式会社100%出資子会社の東京ガスアメリカ社は、米国テキサス州のガス開発・生産事業会社キャッスルトン・リソーシズ社が、米国ルイジアナ州で新たなガス田権益を取得するにあたり、出資比率を46%から70%超に引き上げ子会社化することを発表した。

なお、東京ガスが、米国シェールガス事業のオペレータを子会社化することは初めてとなり、子会社化の完了は、8月14日を予定している。また、子会社化にともないキャッスルトン・リソーシズ社の社名を2021年3月下旬までに「TG Natural Resources LLC」に改称するとのこと。

東京ガスグループは、グループ経営ビジョン「Compass 2030」において、海外展開を通じて海外における利益を2030年までに3倍規模に拡大することを掲げており、北米での事業基盤の拡大に向けて投資を継続していくとしている。

M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

着手金無料の報酬体系 M&Aとは
安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
アドバイザーが
寄り添います。

M&Aへの想い アドバイザー紹介 M&Aストーリー
信頼の東証プライム上場

東証プライム上場の信頼性と、
独自のデータ基盤の
活用により、ベストな
マッチングをご提供します。

M&A成約実績 メディア掲載実績 セミナー実績

M&Aご成約事例
“それぞれの選択”