TEL.03-6880-3800

メニュー

兼松(8020)グループ、発芽大豆由来の植物肉開発のDAIZと資本業務提携

2020-12-11
兼松株式会社及び兼松食品株式会社(以下、兼松グループ)は、植物肉スタートアップ企業であるDAIZ 株式会社が実施する第三者割当増資の一部引受を行い、同社との資本業務提携に合意したと発表した。

国連推計では 2050 年までに地球上の人口は約 100 億人に達するとの報告がされていて、2030 年にはタンパク質の需要に供給が追い付かなくなる「タンパク質危機」の時代が到来すると予測されている。この「タンパク質危機」問題に対し、植物肉のスタートアップ企業である DAIZ 社と食肉業界のリー
ディングカンパニーである兼松グループが協業し、「次世代のお肉」として植物肉(ミラクルミート)の販売を推進することで、安定的かつ高品質な植物性タンパク質を市場に供給することが今回の資本業務提携の目的としている。


M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
コンサルタントが
寄り添います。

信頼の東証一部上場

東証一部上場の信頼性と、
独自のデータ基盤の
活用により、ベストな
マッチングをご提供。