TEL.03-6880-3800

メニュー

資生堂(4911)、パーソナルケア事業売却を正式発表

2021-02-03
株式会社資生堂は、「TSUBAKI」や「SENKA」等をグローバルに展開するパーソナルケア事業(以下、「対象事業」)を会社分割(吸収分割)により、
資生堂がが新たに設立する株式会社(以下、「新会社」)に対して承継させることを前提として、新会社の株式を CVC Capital Partnersが
投資助言を行うファンドが出資をしている法人である株式会社 Oriental Beauty Holding(以下、「OBH社」)に譲渡すること、ならびに、
その後、新会社や OBH 社を含む対象事業の運営会社の株主として、対象事業を合弁事業化して、さらなる成長と発展に協力していくことなどに関して、
法的拘束力を有する正式契約を本日、締結した。

対象事業のうち、国内事業については、資生堂ならびに資生堂完全子会社である資生堂ジャパン株式会社および株式会社エフティ資生堂から吸収分割の方法により、2021年7月1日(予定)を効力発生日として新会社に承継させたのち、同日付(予定)で、新会社の株式の全てを OBH 社に譲渡することを予定している。

また、海外各国・地域における対象事業については、10 の国および地域の資生堂子会社から、OBH 社の子会社に対して、
各国・地域の法制度を踏まえ、資産譲渡等の方法によりそれぞれ承継させることを予定している。

M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
コンサルタントが
寄り添います。

信頼の東証一部上場

東証一部上場の信頼性と、
独自のデータ基盤の
活用により、ベストな
マッチングをご提供。

まずはお気軽にご相談ください(秘密厳守)