TVE(6466)が、東日本地区原発における放射線計測機器管理事業などの太陽電業を買収

2021-11-29
株式会社TVE は、太陽電業株式会社の株式を取得し、子会社化することについて決議した。

株式会社TVEグループはこれまで、国内外の原子⼒・⽕⼒発電所向けに高温高圧弁を納入してきたが、東日本大震災による福島第一原子⼒発電所の事故以降、原発市場に重大な不確実性を抱えることになり、さらには世界的な温室効果ガス削減の動きから、⽯炭⽕⼒発電所の先⾏きについても不透明感が拭えない状況に晒されているところである。
このような中、高温高圧弁に関し世界レベルで存在感を冠たるものとすべく『グローバルニッチトップ』戦略を掲げ、計画を推進中であり、M&Aによる事業領域補完・拡張もその一手段と標榜している。
太陽電業株式会社の東日本地区原発における放射線計測機器管理及び電気・計装事業は、主に原発の炉型の違いに由来してこれまで手薄となっている、東日本地区の電⼒市場における新たなビジネス展開を予感させるものであり、こうした背景から本件を決議した。

株式取得により、それぞれが持つノウハウとリソースを連携・協調させることで様々な相乗効果を発揮し、より一層の 企業価値向上を⽬指していくとしている。

M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
コンサルタントが
寄り添います。

信頼の東証プライム上場

東証プライム上場の信頼性と、独自のデータ基盤の活用により、ベストなマッチングをご提供。