M&Aニュース

富士急行(9010)、伊豆箱根鉄道から神奈川県箱根・芦ノ湖で運営する遊覧船事業を譲り受け

2022-10-04
富士急行株式会社(本社:山梨県富士吉田市、代表取締役社長:堀内光一郎、以下 富士急行)は、伊豆箱根鉄道株式会社(本社:静岡県三島市、代表取締役社長:伍堂文康、以下 伊豆箱根鉄道)が神奈川県箱根・芦ノ湖で運営する「遊覧船事業」を、譲り受けることで合意した。

同事業には、遊覧船 3 隻 のほか、「湖尻」「箱根園」「元箱根」「箱根関所跡」の 4 港、レストハウスのある「箱根 湖尻ターミナル」 などの施設が含まれ、関係官庁の手続きを経て、富士急グループに参入する予定である。 なお、伊豆箱根鉄道が元箱根港、箱根関所跡港で営む飲食店・物品販売事業については、引き続き同社が運営する。

譲り受けの目的

箱根芦ノ湖遊覧船は、北岸の「湖尻」、ロープウェイや水族館のある「箱根園」、箱根神社に近い「元 箱根」、箱根関所に隣接する「箱根関所跡」の各港から乗船できる周遊船である。船上からは「箱根関所」 や「箱根神社の平和鳥居」、「富士山」などの名所を観賞することができる風光明媚な眺望が特長だ。 箱根・芦ノ湖は、湖上から眺める富士山や四季折々の風景を堪能できるばかりか、江戸情緒あふれる 「箱根関所」といった旧跡で歴史に触れることができる、自然と文化に恵まれた景勝地である。また、パワ ースポットでもある「箱根神社」や、湖畔の古くからの街並みは、海外からの観光客にも大変人気が高い 地域となっている。

富士急グループでは今回の事業譲受を機に、春休み、GW、夏休みに向けて、家族で楽しめる様々なイ ベントやリニューアルを計画しており、遊覧船を中心とした芦ノ湖の新たな魅力を発信を目的としている。

M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

着手金無料の報酬体系 M&Aとは
安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
アドバイザーが
寄り添います。

M&Aへの想い アドバイザー紹介 M&Aストーリー
信頼の東証プライム上場

東証プライム上場の信頼性と、
独自のデータ基盤の
活用により、ベストな
マッチングをご提供します。

M&A成約実績 メディア掲載実績 セミナー実績

M&Aご成約事例
“それぞれの選択”