仕出し事業展開のミライトリンク、「四季の味 なかたに」運営の上市魚市場を買収

2022-10-24
【地方の事業承継・買い物弱者問題を解決】
株式会社ミライトリンクが有限会社上市魚市場の全株式を取得。寿司・割烹甚八 吉野店として再出発。

仕出し事業を展開する株式会社ミライトリンク(奈良県奈良市、代表取締役:中本和昭)は、「四季の味 なかたに」を運営する有限会社上市魚市場(奈良県吉野郡吉野町、代表取締役:中谷義輝)の全株式を取得しました。今後は新たな“寿司・割烹甚八グループ”として、これまで両社が培ってきた経験や知識ノウハウ、経営基盤を結集し、競争力の強化に向けたシナジー効果の最大化と早期実現に取り組む。


取得の背景

株式会社ミライトリンクは「フードビジネスの手法で人に纏わる社会課題を解決する!」をミッションとしている。
2025年問題に関連し、日本の社会課題として後継者・事業承継問題をあげられることが多くあるが、その現象は地方になるほど顕著だ。
理由のひとつに、地方になればなる程ビジネスとして成立させることが難しいため事業が小規模化しやすく、銀行の紹介やM&Aプラットフォームのサービス対象外となりやすいことが挙げられる。

そこで、弊社は令和3年4月1日に発足した「奈良県事業承継・引継ぎ支援センター(受託機関:奈良商工会議所)」に登録、今回の取得に繋がった。
また、都市部ではコロナ禍でフードデリバリー業が盛り上がりを見せる一方、地方ではそうではなく、格差は広がる一方である。地方には、ご高齢の方が多く住んでおり買い物に出かけることにも苦労していることが状況だ。
今後はミライトリンクの強みである「和食職人が作る本格料理をご注文から1時間でお届けする」サービスで、このあたりの課題解決に貢献していくことを目的としている。

M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
コンサルタントが
寄り添います。

信頼の東証プライム上場

東証プライム上場の信頼性と、独自のデータ基盤の活用により、ベストなマッチングをご提供。