M&Aニュース

ヤマトホールディングス株式会社、80億円のCVCファンド「KURONEKO Innovation Fund 2号」を設立

2024-05-16

ヤマトホールディングス株式会社、80億円のCVCファンド「KURONEKO Innovation Fund 2号」を設立

ヤマトホールディングス株式会社、80億円のCVCファンド「KURONEKO Innovation Fund 2号」を設立

ヤマトホールディングス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:長尾裕)は、グローバル・ブレイン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:百合本安彦)と共同で、80億円規模のコーポレートベンチャーキャピタルファンド「KURONEKO Innovation Fund 2号」を設立しました。これにより、物流および関連市場でのオープンイノベーションを加速させ、持続可能な未来の実現を目指します。

ヤマトホールディングスは、「SX2030 ~1st Stage~」の実現に向け、気候テック(Climate Tech)など新たな領域を投資対象に加えます。今回のファンド設立により、全ステージのスタートアップ企業に対し、協業およびシナジー効果を期待しながら、物流分野での革新的な技術やビジネスモデルの発展を支援します。

M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

着手金無料の報酬体系 M&Aとは
安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
アドバイザーが
寄り添います。

M&Aへの想い アドバイザー紹介 M&Aストーリー
信頼の東証プライム上場

東証プライム上場の信頼性と、
独自のデータ基盤の
活用により、ベストな
マッチングをご提供します。

M&A成約実績 メディア掲載実績 セミナー実績

M&Aご成約事例
“それぞれの選択”