M&Aアドバイザリーサービス(譲渡) M&Aアドバイザリーサービス(譲渡)
ご提供サービス

M&Aアドバイザリー
サービス(譲渡)

経営者様に寄り添い、お相手企業と基本合意に至るまでご支援いたします。

会社を残したい、
従業員の雇用を守りたい。
事業を誰にどのように
引き継げばいいのか。

弊社では、M&Aによる事業承継を、あくまで選択肢の一つとしてご提案させて頂きます。

事業承継スキームのご提案、実行支援などのサービスをご提供

これから会社をもう一段階成長させたい、後継者はいないが従業員を守るため会社は続けたい、そんなさまざまなオーナー経営者様の想いや悩みに対して、ひとつの選択肢となるのがM&Aだと私たちは考えます。

事業承継スキームのご提案、実行支援などのサービスをご提供

M&Aキャピタルパートナーズ
4つの特徴

Reason 01

経営者様の可能性を広げる
料金体系

譲渡先との基本合意まで¥0
“より多くの経営者様にM&Aをご検討頂きたい”という想いから、創業以来変わらない着手金無料などの報酬体系で、お相手企業と基本合意に至るまで無料で支援いたします。
詳細はこちら
Reason 02

株価レーマン方式を採用した手数料体系

手数料に最大3倍の開き ※株式価額が5億円、負債勘定15億円の企業で株価レーマンと
移動総資産レーマンで計算し比較した場合
事業を誰にどのように引き継ぐのか、税務面・資金面・候補者などのさまざまな角度からそれぞれの選択肢の実現可能性について事例等を踏まえ情報提供や提案を致します。
詳細はこちら
Reason 03

東証プライム上場の信頼と
経営者への直接提案力

約28,000社
M&A市場を発展させたレコフと、一貫して中堅中小企業オーナー経営者様に寄り添い続けるのが、M&Aキャピタルパートナーズです。
両社の(経営者に対する)“直接提案力”がオーナー様の想像を超える未来を生み出します。
詳細はこちら
Reason 04

専任コンサルタントによる
一貫したサポート体制

154名
専任のコンサルタントが、オーナー経営者様のM&Aへの初期検討の段階から最終的な成約までを一気通貫でお手伝いする体制を構築しております。
詳細はこちら

M&A検討から成立までの流れ

M&A検討から成立までの流れ|検討・準備/打診・交渉/最終契約まで M&A検討から成立までの流れ|検討・準備/打診・交渉/最終契約まで

01初期相談無料

弊社コンサルタントが、お客様へのヒアリングを行い、事業を誰にどのように引き継ぐのか、税務面・資金面・候補者などのさまざまな角度からそれぞれの選択肢の実現可能性について事例等を踏まえ情報提供や提案を致します。

02企業価値算定無料

選択肢の一つとして、M&Aを検討いただけるよう、お客様の財務資料をお預かりし、御社の企業価値算定をさせていただきます。
事前に機密保持契約を締結した上で、財務書類をお預かりさせていただきます。
合わせてヒヤリングを行いまして、経営環境などを簡易に把握させて頂き、「企業価値算定レポート」として一般的な株式評価の考え方などについて情報提供をさせていただきます。

03弊社との契約締結無料

対象会社のビジネスモデルの理解やその他経営に関する全般の理解を担当コンサルタントが深めます。
その上で、譲受候補先企業に打診を行う際に掲示する「案件概要書」を一緒に作成いたします。
M&Aを選択肢の一つとしてご検討し、打診開始を頂ける場合、お客様と弊社間でのアドバイザリー契約を結ばさせていただきます。

04お相手探し無料

弊社のネットワークを駆使し、お客様のご希望に沿ったお相手を探させていただきます。
お客様の詳細がわからないよう匿名情報でお相手を探させていただきます。
お相手が見つかった際は、お客様の意向を確認した上で、詳細を開示するかしないか判断頂きます。
その後、さらにお話を進められる場合は、会社のトップ同士での面談の機会を設定させていただきます。

面談結果とお相手先候補からの条件提示に基づき、 M&Aによる譲渡を進めるかどうか、
オーナー様と一緒に検討します。
コンサルタントによるお客様の情報を匿名化したお相手探し

05譲渡先の決定中間報酬の発生成功報酬の10%

面談結果より、経済条件やスケジュールなど諸条件が整えば当事者間同士で基本合意契約を締結します。

06監査・契約締結

譲渡契約の締結に向け、譲受候補先企業から対象会社に対してビジネス面・法務面・会計面・税務面などさまざまな角度から詳細検証を行います。対象会社では膨大な資料の提出などが発生するため、これらの事務処理が円滑に進むよう弊社がサポートします。
また、譲渡契約に向けた調整を行います。
買収監査の結果や譲渡スキームによって生じた「M&A実行日までに整えなければならない事項」をサポートいたします。また、最終譲渡の諸条件について、双方の最終的な意向を確認し調整していきます。

その後、お客様とお相手様が納得され、譲渡実行を決断される場合実行手続きの支援を行います。
譲渡に必要な各種手続きなど、通常、多くの契約書面を要することになるため、決済当日までに不備がないよう事務面でのサポートいたします。

07M&A成立成功報酬の発生残りの90%

株式譲渡や事業譲渡の引渡し手続きと、譲渡代金の支払い手続き(決済手続)により、M&Aは完了となります。 成功報酬

弊社では、経営戦略の選択 肢として、M&Aをご提案しております。
ご相談段階での、費用は発生いたしません。ご相談ください。

よくあるご質問

M&Aに関する内容、具体的なご相談についてなど、お客さまから寄せられたご質問を掲載しております。
  • まだ企業の売却を決めたわけではないが、相談には乗ってもらえるか?
  • もちろんです。M&Aによる譲渡は、あくまで将来の選択肢のうちの1つであり有効な選択肢でもあると心得ております。オーナー経営者にとって、会社にとって、社員にとってベストの選択肢となり得るか、当社コンサルタントへの相談を通じて、M&Aに対する理解を深めていただければ幸いです。

  • 地方にある会社だが相談はできるか?
  • 当社コンサルタントが全国どこへでも無料でお伺いいたします。

  • M&Aをする際の譲渡価格はどのように決まるのか?
  • 理論的な企業価値算定を参考に、オーナー経営者様の意向を踏まえて対象企業の譲渡希望価格が決まり、相対交渉で双方合意に至るまで譲渡価格の調整が続きます。

  • 企業価値算定の方法は?
  • M&Aにおける株価は、税務上の株価や株式上場時の株価とは全く考え方が異なります。一般的にはコストアプローチによる「時価純資産法」、マーケットアプローチによる「類似会社比準法」、インカムアプローチによる「DCF法」が挙げられます。弊社では無料でM&Aにおける株価のレポートを作成しておりますので、お気軽にご相談ください。

まずはお気軽にご相談ください

※秘密厳守にてご対応いたします。

お電話でお問い合わせ 0120-810-000
WEBで無料相談