特別対談「激流」副編集長 × M&Aコンサルタント

時代の変化に合わせ、
いかに事業を継続発展させるのか?

コロナ禍においてエッセンシャルワーカーとして社会を支えた「食品スーパー」。コロナ禍では外食などの需要を取り込み業績を改善させました。「人口減少」と「少子高齢化」という長期的な潮流のなかで、足元ではポストコロナに向けた消費行動の変化と、燃料価格、電気料、原材料費の高騰、流通に不可欠な物流業界においては「2024年問題」が迫っています。激動する時代の中で、「食品スーパー」はどのように変化し社会の変化に対応していかなければならないのか。ポストコロナに向けた食品スーパーの経営戦略についてお話させていただきます。

開催概要

開催日時 2022年7月22日(金)15:00~16:00
セミナー内容
  • 食品スーパーの現状と予測される未来
  • 生き残っていくために必要な戦略
  • 持続可能なビジネスモデル
  • 質疑応答(参加者様からの事前質問に回答させていただきます)
対象
  • M&Aに興味をお持ちの企業の経営者・経営幹部・その経営支援者の方
  • 後継者不在など、事業承継に関するお悩みをお持ちの経営者・経営幹部・その経営支援者
受講費 無料
定員 100名
開催形式

(1)オンライン配信
皆様からお申込み時にいただいたご質問に回答いたします。

(2)録画配信
配信期間 2022年7月25日(月)15:00~7月31日(日)23:59まで

視聴環境 本セミナーではZOOMの使用を予定しております。詳細はZOOMサポートをご確認ください。
申込方法 下記、申込フォームよりお申込みください。
セミナー開催までに、ご登録いただいたメールアドレス宛に受講用URLをお送りいたします。
開始時刻となりましたら、受講用URLよりご参加ください。
※開催の5日前より、順次受講用URLをお送りいたします
プログラム 15:00~開会アナウンス
15:02~対談
16:00 セミナー終了

登壇者紹介

国際商業出版株式会社「激流」編集部副編集長 加藤 大樹

国際商業出版株式会社

「激流」編集部副編集長 加藤 大樹

2008年入社、15年より現職。

入社以来14年にわたり、総合スーパー、食品スーパー、コンビニ、ドラッグストア、ECを中心に小売業界、卸売業界、物流業界を取材。年間180件以上の取材を実施。経営トップへの取材多数。

昨年は業界初となるイオン、セブン&アイHDのSDGs特別対談を企画、執筆を担当した。

激流オンライン

M&Aキャピタルパートナーズ株式会社 企業情報第七部長 前川 勇慈

M&Aキャピタルパートナーズ株式会社

企業情報第七部長 前川 勇慈

2009年公認会計士登録。会計コンサルティング会社にて、IPO支援、上場会社向けの管理体制構築支援業務に従事。

その後、上場会社同士の資本業務提携、上場会社の非公開化を伴うMBO支援、未上場会社の事業承継M&Aなどに従事し、2021年に当社へ入社。

上場会社コンビニエンスストアチェーン同士の資本業務提携支援、上場会社のスポンサーレスMBO支援、 大手商社と地場中堅食品スーパーの資本業務提携支援、他事業承継に関する資本業務提携支援等の実績を有する。

前川プロフィール

お申込みフォーム

  • 参加方法
  • 氏名
  • 氏名(フリガナ)
  • 貴社名
  • 役職
  • 電話番号
  • E-mail
  • 申込のきっかけ
  • その他質問

    ※激流 加藤様やコンサルタント前川に聞いてみたいことがございましたらご記入ください

当社既定の「プライバシーポリシー」の内容に同意する
※ご同意いただけない場合は送信ができません。

セミナーに関する
お問い合わせ

M&Aキャピタルパートナーズ
株式会社

03-6860-0845

(受付時間 平日10:00~18:00)