日本産業推進機構が丹羽久の株式譲受

2018-10-05
日本産業推進機構(東京都港区)は、傘下の中部・北陸地域活性化投資事業有限責任組合を通じて丹羽久(岐阜県恵那市)の株式を取得した。

丹羽久はナチュラル系洗浄剤(重曹、クエン酸、セスキ、過炭酸ナトリウム)、消臭剤、塩を企画・販売する会社。

日本産業推進機構は丹羽久の株式を取得することで、経営支援パッケージ「NVP」(NSSKバリューアップ・プログラム)や、国内外のネットワークを活用・提供することで、丹羽久の成長を支援する。

M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
アドバイザーが
寄り添います。

信頼の東証プライム上場

東証プライム上場の信頼性と、独自のデータ基盤の活用により、ベストなマッチングをご提供。