任天堂(7974)、DeNA(2432)と合弁会社「ニンテンドーシステムズ」を設立 任天堂ビジネスのデジタル化を強化

2022-11-08
任天堂株式会社(本社:京都市南区、代表取締役社長:古川 俊太郎、以下「任天堂」)は、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:岡村 信悟、以下「DeNA」) と合弁会社を設立することを決議した。
なお、当該合弁会社は、資本金の額が当社の資本金の額の100分の10以上に相当することから、当社の特定子会 社に該当することとなる。

合弁会社設立の目的・理由

任天堂はハード・ソフト一体型のビジネスを基軸に、お客様により良い体験とサービスをゲーム専用機以外においても体系的にご提供するために、ニンテンドーアカウントを中心とした、お客様との関係性の維持・拡大に取り組んでいる。 その一環として、2015年にDeNAと業務・資本提携を締結し、ニンテンドーアカウントを中心とする新たな基幹システムの開発と運用に取り組んできた。

今般、任天堂とDeNAは、7年以上におよぶ両社のノウハウの蓄積とニンテンドーアカウントを基盤とした様々なサービス開発の経験を元に、提携・パートナーシップを強化し、当社のビジネスのデジタル化を強化することを目的として、お客様 との関係性をより一層深めるための研究開発と付加価値創造を行う合弁会社を設立することとなった。

M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
コンサルタントが
寄り添います。

信頼の東証プライム上場

東証プライム上場の信頼性と、独自のデータ基盤の活用により、ベストなマッチングをご提供。