シンシア(7782)が、フォー・アイズから医療脱毛クリニック運営に関するコンサルティング事業を譲り受け

2022-11-21
株式会社シンシア(本社:東京都文京区 代表取締役執行役員社長 中村 研 以下、「シンシア」 )は、取締役会において、株式会社フォー・アイズ(本社:広島市中区、代表 取締役 佐々木朋宏 以下、「フォー・アイズ」)との間でクリニック運営に関するコンサルティング 事業の譲受について、事業譲渡契約を締結することを決議した。

事業譲受の理由

シンシアは、将来の成長のためコンタクトレンズ以外の事業領域に成長機会を模索しており、今後大きな成長が見込まれる自由診療クリニックのコンサルティング事業に進出することとなった。自由診療の中でも美容医療の市場規模は 4,000 億円程度で、コロナ前は年率 10%以上で拡大している。美容医療は外科領域の割合が低下し、アンチエイジングや医療脱毛の分野が急成長しており、特に医療脱毛では「特別な美容」から「日常の身だしなみ」という 10~20 代の意識変化を背景に、この先も 市場拡大が見込まれる。シンシアは、カラーコンタクトレンズで培った 10~20 代向けのブランディングノウハウを有しており、医療 脱毛の集客が Webマーケティングに依存することから、顧客に高い専門性を提供できるものと考えている。

譲り受けた事業は、医療法人緑風会(京都府)が運営する京都・福岡・広島の各院に提供されるサービスで、Web マーケティング以外にクリニックの運営管理サポートなども行っていく。同法人が運営する 医療脱毛クリニックはアクセスの良い立地で、最上位の医療脱毛機器を有しており、高い水準のサービス を提供していく。



M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
コンサルタントが
寄り添います。

信頼の東証プライム上場

東証プライム上場の信頼性と、独自のデータ基盤の活用により、ベストなマッチングをご提供。