TEL.03-6880-3800

メニュー

日本アジアグループ、坂詰製材所と木村産業の株式取得

2017-11-01
日本アジアグループ<3751>は坂詰製材所(新潟県阿賀野市)の全株式と木村産業(岩手県二戸郡)の株式の一部を取得することを発表した。株式取得日は坂詰製材所が2017年11月8日(予定)、木村産業が10月31日。

坂詰製材所は1963年設立の製材・プレカット事業者。年間約800~1000棟分のプレカット材を出荷している。木村産業は1989年設立の製材事業者。端材の一部は木質チップに加工して近隣のバイオマス発電所や製紙会社向けに出荷している。

日本アジアグループは、2社の株式取得を通じ、徳島県で実施している素材生産業に続く、製材、木材の加工・販売業へと領域を広げ、林業のバリューチェーンを構築し、森林活性化事業を強化する。

M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
コンサルタントが
寄り添います。

信頼の東証一部上場

東証一部上場の信頼性と、
独自のデータ基盤の
活用により、ベストな
マッチングをご提供。