APAMAN子会社がプレストサービスの株式を取得

2018-05-18
APAMAN<8889>連結子会社のApaman Property(東京都千代田区)は、プレストサービス(福岡県福岡市)の全株式を取得し、子会社化することを発表した。株式取得予定日は2018年5月21日、取得価額は非公開。

プレストサービスは東京、名古屋、大阪、福岡などの主要都市でサブリース、賃貸管理を行う会社。17年12月期の売上高は9億5000万円、営業損失は1億9600万円で1億7100万円の債務超過。

Apaman Propertyは、プレストサービスを子会社化することで、Platform事業のサブリース、賃貸管理、付帯サービス(保険、緊急駆付け、保証、エネルギーなど)と、Sharing economy事業(民泊、シェアサイクル、パーキングなど)の拡大を見込む。

M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
コンサルタントが
寄り添います。

信頼の東証プライム上場

東証プライム上場の信頼性と、独自のデータ基盤の活用により、ベストなマッチングをご提供。