TEL.03-6880-3800

メニュー

東京海上HD(8766)が、マイクロモビリティのシェアリングサービス展開のLuupと資本業務提携

2021-10-13
東京海上ホールディングス株式会社と、電動キックボードや小型電動アシスト自転車など「マイクロモビリティ」のシェアリングサービス「LUUP(ループ)」を展開する株式会社Luupは、資本業務提携をしたことを発表した。

電動キックボードは世界にとっても新しいモビリティであるため、各国で適切な走行ルールの模索が進んでおり、その国の公道の環境に合わせた規制が設けられている。日本では電動キックボードは原動機付自転車に該当し、より安全に走行することができるルール整備のための実証実験が進んでいる。

今回の資本業務提携では、東京海上とLuupが安心・安全なマイクロモビリティの利用環境の構築に向けて、電動キックボードの安全性・社会受容性向上のための協業を両社で開始する。
走行データを活用したマイクロモビリティ向けの新たなサービス等の研究や、Luup事業における電動キックボードの安全性向上など、マイクロモビリティの安心・安全な形での活用を通じて、ファーストワンマイル・ラストワンマイルを結ぶ持続可能な移動手段の普及をともに目指していくとしている。

M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
コンサルタントが
寄り添います。

信頼の東証一部上場

東証一部上場の信頼性と、
独自のデータ基盤の
活用により、ベストな
マッチングをご提供。