ヤマシタヘルスケアHD(9265)が、持ち分法適用関連会社で病院向け予約ソリューション事業のイーディライトを買収

2021-10-18
ヤマシタヘルスケアホールディングス株式会社は、持分法適用関連会社である株式会社 イーディライトの株式を取得し、連結子会社化することについて決議した。

ヤマシタヘルスケアホールディングス株式会社は、経営理念 「地域のヘルスケアに貢献する」を掲げ、持続成長可能なヘルスケア領域の事業構築を進めており、今回、グループ主要事業会社である 山下医科器械株式会社の持分法適用会社であるイーディライトの株式を取得し、併せて株式会社EPARKよりイーディライトの株式を追加取得した上で、連結子会社化する。 イーディライトはEPARKサイトの取次をはじめ、ネットワーク関連商材を提供してお り、今日 までの協業期間を通して、グループとの事業には関連性があり、高いシナジー効果が期待できる。今回の連結子会社化は、より一層の関係強化と、イーディライトのガバナンス強化を図ることを目的として いる。

今後は、グループ経営の発展を目指し、お客様第一の精神のもと、更なる各事業の発展に努めていくとしている。

M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
コンサルタントが
寄り添います。

信頼の東証プライム上場

東証プライム上場の信頼性と、独自のデータ基盤の活用により、ベストなマッチングをご提供。