パーソルエクセルHRパートナーズ、オムロン(6645)グループのオムロンエキスパートリンクから事務領域の派遣・請負事業と大学向けサービス事業を譲受

2022-11-16
総合人材サービスのパーソルグループで人材派遣・アウトソーシング事業などを手掛けるパーソルエクセルHR パートナーズ株式会社(本社: 大阪府大阪市、代表取締役社長: 松久 博之、以下パーソルエクセルHRパートナーズ)は、オムロングループの国内における人事・総務・理財機能を担うオムロンエキスパートリンク株式 会社(本社: 京都府京都市、代表取締役社長 北川 尚 氏、以下オムロン エキスパートリンク社)と、オムロン エキスパートリンク社の人材サービス事業のうち、事務領域の派遣・請負事業および大学向けサービスについて、事業譲渡契約を締結した。

譲渡契約の目的と今後の展開

パーソルエクセルHRパートナーズは、1989年パナソニック株式会社100%出資の人材派遣会社として設立。2015 年よりパーソルグループの一員となり、パナソニックグループを中心とした製造企業をはじめ、多くの 企業への事務・技術者派遣、職業紹介、アウトソーシングを提供している。
一方、オムロンエキスパートリンク社は、2018年オムロン株式会社の国内グループ各社の人事・総務・経理 のスタッフ機能と人材サービス事業を担う会社として設立。国内オムロングループのグループガバナンスおよび運営効率の向上、ならびにオムロングループを中心とした製造企業をはじめ、多くの企業への事務・技術者派遣、職業紹介、請負事業を提供している。

今回の事業譲渡契約では、パーソルエクセルHRパートナーズが、オムロン エキスパートリンク社の人材サービス事業のうち事務領域の派遣・請負事業と大学向けサービス(低年次キャリア教育、キャリアカウンセリン グ)について事業を譲り受けることとなった。 これにより、パーソルエクセルHRパートナーズは、オムロン エキスパートリンク社が持つオムロングループ との顧客基盤の獲得を通じ、製造企業への人材サービスのノウハウとパーソルグループの幅広いソリューショ ンサービスを展開することで、事務領域の派遣・請負事業および大学向けサービスのさらなる拡大を目指していく。


M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
コンサルタントが
寄り添います。

信頼の東証プライム上場

東証プライム上場の信頼性と、独自のデータ基盤の活用により、ベストなマッチングをご提供。