M&Aニュース

ケイティケイ株式会社、東海桜井株式会社をグループ会社化しシナジー創出を目指す

2024-03-04

ケイティケイ株式会社、東海桜井株式会社をグループ会社化しシナジー創出を目指す

ケイティケイ株式会社、東海桜井株式会社をグループ会社化しシナジー創出を目指す

ケイティケイ株式会社(以下「ケイティケイ」)の連結子会社、SBMソリューション株式会社は、CADや図面に関わる商品やサービスを展開する東海桜井株式会社(以下「東海桜井」)の全株式を2024年2月29日に取得し、東海桜井を新たなグループ会社として迎え入れました。この動きは、ケイティケイのITソリューション事業のさらなる拡大とドキュメントソリューション事業のプロフェッショナル化を目的としています。

東海桜井は、図面用消耗品販売、図面製本、文書のスキャン・電子化サービス、CAD・プロッターなどの販売といった幅広いサービスを提供しており、1997年の創業以来、業界における高度なノウハウを蓄積してきました。ケイティケイは、東海桜井の技術力と自社グループの豊富な顧客基盤(約15,000社)を融合させることで、顧客への付加価値の高いサービス提供と企業価値の向上を図ります。特に、紙図面・文書をデジタル化するスキャニングサービスは、電子帳簿保存法の改正による需要増を背景に、今後の事業展開において重要な役割を果たすと見込まれています。

M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

着手金無料の報酬体系 M&Aとは
安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
アドバイザーが
寄り添います。

M&Aへの想い アドバイザー紹介 M&Aストーリー
信頼の東証プライム上場

東証プライム上場の信頼性と、
独自のデータ基盤の
活用により、ベストな
マッチングをご提供します。

M&A成約実績 メディア掲載実績 セミナー実績

M&Aご成約事例
“それぞれの選択”