M&Aセミナー

M&Aセミナー

日経BP総研中小企業経営研究所 経営フォーラム2017 次の時代にも生き残る中小企業であれ

日経BP総研中小企業経営研究所 経営フォーラム2017 次の時代にも生き残る中小企業であれ

米国ではドナルド・トランプ大統領が就任し、英国はEU(欧州連合)脱退を決めました。まさに、世界では想定外の出来事が続いており、将来が見通せないと嘆く経営者が増えています。人手不足は深刻化しており、少子高齢化による市場縮小、大手企業やライバルとの競合激化など、中小企業を取り巻く環境は、残念ながら厳しくなる一方です。

こうした逆風を乗り越えて、次の世代に事業をつなげていくためには、経営者は何をなすべきでしょうか。新しい市場を自らの手で切り拓くこと、常にベンチャー精神を持ち続けること。そして、冷静に状況を見極めながら、したたかにそして大胆に手を打つことこそが、最も大切になります。

本フォーラムでは、この逆風下で、いかに中小企業経営者が事業を残していくか、そのための覚悟と考え方を見ていきます。経営者としての身の御し方、視点の持ち方について、実績を積んだ名経営者に語っていただきます。加えて、後継者不足などで悩む企業が多い中、事業を続けていくうえで、重要な選択肢となりつつM&Aについても最新動向を紹介します。

従業員といえば家族のようなもの――という中小企業経営者は多いです。この人手不足の中、従業員はより条件のよい会社に移ろうとしてしまいがちです。だからこそ事業が安定的に続くと指し示すことは経営者の重要な役割になっています。中小企業を応援するシンクタンク「日経BP総研 中小企業経営研究所」が、中小企業経営者の立場に立ち価値あるセミナーをご用意いたしました。

開催概要

会場 日時 開催場所
東京会場 2017年7月20日(木)13:30~16:50(13:00受付開始) ベルサール東京日本橋
大阪会場 2017年8月3日(木)13:30~16:50(13:00受付開始) コングレコンベンションセンター
福岡会場 2017年8月29日(火)13:30~16:50(13:00受付開始) ホテルセントラーザ博多
神戸会場 2017年8月30日(水)13:30~16:50(13:00受付開始) 神戸三宮 東急REIホテル
対象者 企業の経営者・後継者・ご家族、親族、経営幹部
受講料 無料(事前登録制)※定員となり次第締切とさせていただきます。
定員 東京 500名、大阪 250名、福岡 150名、神戸 150名
主催 日経BP総研中小企業経営研究所
協賛 M&キャピタルパートナーズ株式会社

プログラム

東京会場 大阪・福岡・神戸会場
13:30〜13:35 【主催者挨拶】日経BP社 中小企業経営研究所長 伊藤 暢人
13:35〜14:35 【基調講演】
 不透明な時代にこそ求められる新しい市場づくり

 大山 健太郎氏
 アイリスオーヤマ社長
【基調講演】
 私のオーナー経営論

 宮内 義彦氏
 オリックス シニア・チェアマン
14:35〜15:25 【特別講演】
 事業拡大・事業承継のためのM&A活用法

 中村 悟
(M&Aキャピタルパートナーズ株式会社 代表取締役社長)
15:25〜15:35   休憩
15:35~16:20 【事例講演】事業承継を行った企業オーナーによる体験談
16:20~16:50 【特別講演】
「M&A成功のポイント」

  中村 悟
(M&Aキャピタルパートナーズ株式会社 代表取締役社長)

*プログラムは予告なく変更する場合がございます。

お問い合わせ

お問い合わせ M&Aキャピタルパートナーズ株式会社
Tel : 03-6880-3805  担当:内堀

※日経BP社サイトのお申込ページへ遷移します。


基調講演

大山健太郎 大山 健太郎 氏
アイリスオーヤマ社長

1945年大阪府生まれ。64年大阪府立布施高校卒業。
同年、病で倒れた父の後を継ぎ、プラスチック成型加工の大山ブロー工業所(現アイリスオーヤマ)を19歳で引き継ぐ。
71年に株式会社化し、翌年宮城・大河原工場を建設。
81年消費財分野に進出し、89年に本社を仙台市に移転。
91年にアイリスオーヤマに社名を変更した。米国、中国、韓国など海外展開も進める。
著書は『アイリスオーヤマの経営理念 大山健太郎 私の履歴書』(日本経済新聞出版社刊)など多数。

宮内義彦 宮内 義彦 氏
オリックス シニア・チェアマン

1935年神戸生まれ。58年関西学院大学商学部卒業。
60年米ワシントン大学経営学部大学院でMBA取得後、日綿実業(現双日)に入る。
64年、オリエント・リース(現オリックス)に入社し、70年取締役、80年社長、・グループCEO、2000年会長・グループCEO、03年取締役兼代表執行役会長・グループCEOを経て、14年シニア・チェアマンに就任。
これまで総合規制改革会議議長など数々の要職を歴任し、現在、新日本フィルハーモニー交響楽団理事長などを務める。著書は『私の経営論』(日経BP社刊)など多数。

特別講演

中村悟 中村 悟
M&Aキャピタルパートナーズ株式会社 代表取締役

1995年積水ハウス入社。
設計業務経験を活かし、資産家を対象とした相続対策、資産運用の営業業務まで幅広い案件を手掛ける。
2005年10月、中堅・中小企業の後継者問題の解決と、発展的事業承継の実現のため、
M&Aキャピタルパートナーズを設立、代表取締役社長に就任。
13年11月に同社株式を東証マザーズ市場に上場。
14年12月に東京証券取引所市場第一部に市場変更。


※日経BP社サイトのお申込ページへ遷移します。


pagetop