アコーディア・ゴルフグループ、ヴィレッジ東軽井沢ゴルフクラブの全株式を譲渡

2019-06-05
株式会社アコーディア・ゴルフが運営を受託するヴィレッジ東軽井沢ゴルフクラブを保有するアコーディア・ゴルフ・アセット合同会社は、子会社である株式会社ヴィレッジ東軽井沢ゴルフクラブの全ての発行済み株式を譲渡したことを発表した。

株式会社アコーディア・ゴルフは、すべてのゴルファーが気軽にプレーできるスポーツとなるよう、新しいブランド戦略に基づくゴルフ場運営を行っている。2019年6月3日現時点では、133のゴルフ場と27のゴルフ練習場を運営し、ゴルフ総合サービス業として、ゴルフシーンの創出に努めている。
今回の譲渡については、アコーディア・ゴルフ・アセットを営業者とする匿名組合契約の匿名組合員であるアコーディア・ゴルフ・トラストにとって利益となり、アコーディア・ゴルフ・ トラストのポートフォリオ全体の運用戦略とも合致したためとしている。

M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
コンサルタントが
寄り添います。

信頼の東証プライム上場

東証プライム上場の信頼性と、独自のデータ基盤の活用により、ベストなマッチングをご提供。