京阪HD(9045)傘下のカフェが、京阪レストランから飲食事業を承継

2021-12-28

京阪ホールディングス株式会社の100%子会社である株式会社カフェは、京阪HDの100%子会社である株式会社京阪レストランの飲食事業を 2022年1月1日付で承継する。

株式会社カフェおよび株式会社京阪レストランは、それぞれ飲食事業を行っているが、この度、ウィズコロナ・アフターコロナの社会を見据え、本再編により経営資源を集約することで、グループの飲食事業のさらなる効率化を図る。

 株式会社京阪レストランを分割会社とし、株式会社カフェを承継会社とする会社分割(吸収分割)であり、なお株式会社カフェは、株式会社京阪レストランの全ての店舗および従業員並びに飲食事業に関する権利義務を承継し、株式会社京阪レストランは解散する。

株式会社京阪レストランは、直営店舗に「ステーキハウス近江」・「ジューサーバー」や、FC店舗に「ケンタッキー・フライド・チキン」などを運営しており、株式会社カフェの既存店舗と合わせて35店舗となる。今後は飲食事業を盛り上げるべく、力を合わせてより一層精進していくとしている。
 
 

M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
アドバイザーが
寄り添います。

信頼の東証プライム上場

東証プライム上場の信頼性と、独自のデータ基盤の活用により、ベストなマッチングをご提供。