M&Aニュース

GMO-FH、香港子会社GMO-Z.com Bullion HKの全株式をMax Bullionsへ譲渡

2023-11-10

イメージ画像

香港子会社GMO-Z.com Bullion HKの株式譲渡を決議

GMOフィナンシャルホールディングス(GMO-FH)、子会社であるGMO-Z.com Bullion HKの全株式を香港の企業Max Bullionsに譲渡することを決議した。香港にて店頭CFD取引サービスを展開するGMO-Z.com Bullion HKは、香港での拠点を背景として最適なパートナーとしてMax Bullionsを選択した。


株式譲渡の背景と目的

この決定は、GMO-FHおよびその子会社が持続的な成長を実現するため、既存事業における収益基盤の強化と成長性が期待される新規事業領域への積極的投資を推進しているという背景から来ている。これによって、強みにリソースを集中投入し、事業の取り組みをさらに推進することができる。


譲渡詳細と今後の見通し

譲渡対象株式数は2,000,000株(議決権の数:2,000,000個、議決権所有割合:100%)、譲渡価額は最大で216,000米ドルを予定。異動後のGMO-FHのGMO-Z.com Bullion HKに対する所有株式数は0株となる。GMO-FHは本件による連結業績への影響は軽微であると判断しており、追加情報が必要な場合は速やかに開示する予定である。

M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

着手金無料の報酬体系 M&Aとは
安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
アドバイザーが
寄り添います。

M&Aへの想い アドバイザー紹介 M&Aストーリー
信頼の東証プライム上場

東証プライム上場の信頼性と、
独自のデータ基盤の
活用により、ベストな
マッチングをご提供します。

M&A成約実績 メディア掲載実績 セミナー実績

M&Aご成約事例
“それぞれの選択”