M&Aニュース

SBIホールディングスとマイナビ、資本業務提携で連携強化

2023-11-10

イメージ画像

資本業務提携の目的

SBIホールディングスとマイナビは、オープン・アライアンス戦略を推進し、多様なパートナーと協同し総合的なサービスを提供することを目指しています。両社は、SBIグループとマイナビグループの連携を強化し、企業価値の向上を目的とした資本業務提携契約を締結しました。


業務提携の内容

業務提携では、両社グループのネットワーク活用による収益機会の拡大や、子会社間の連携・補完による成長の加速、さらに新領域での協業による事業機会の創出を実施する予定です。


資本提携(出資)の内容

SBIグループは、マイナビの発行済株式総数の10.59%を取得しております。本件によるSBIホールディングスの連結業績への影響は軽微であると見込まれていますが、中長期的に両社の業績及び企業価値の向上に資するものと考えております。

M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

着手金無料の報酬体系 M&Aとは
安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
アドバイザーが
寄り添います。

M&Aへの想い アドバイザー紹介 M&Aストーリー
信頼の東証プライム上場

東証プライム上場の信頼性と、
独自のデータ基盤の
活用により、ベストな
マッチングをご提供します。

M&A成約実績 メディア掲載実績 セミナー実績

M&Aご成約事例
“それぞれの選択”