TEL.03-6880-3800

メニュー

凸版印刷(7911)、KabuK Styleと資本業務提携

2021-06-16
凸版印刷株式会社(以下 凸版印刷)は、定額制宿泊サービス「HafH(ハフ)」などのライフスタイル領域でITを活用したサービスを提供する株式会社KabuK Style(以下 KabuK Style)と、2021年4月に資本業務提携(以下、本提携)を行った。

 KabuK Styleが提供している「HafH」は、毎月定額で世界中の宿泊施設に滞在することができるサービスであり、2021年5月末現在、36の国と地域、515都市の809拠点(ホテル、旅館、ゲストハウスなど)を定額で利用することができる。ホテルを始めとする宿泊施設の定額化により、ワーケーションや多拠点居住などの新しいライフスタイル・ワークスタイルを提案している。

凸版印刷は、働き方改革を推進する上で欠かせないITサービスにおける個人情報保護・認証機能の共通基盤プラットフォーム「My Anchor®」(※1)や、自分の集中状態を可視化できる脳波デバイス「b-tone™」(※2)などを提供している。

本提携により、凸版印刷が提供している「My Anchor®」を始めとするセキュア領域の技術・ノウハウと、KabuK Styleが提供しているサービスを掛け合わせ、ワーケーション支援などによる働き方改革を支援するとともに、「b-tone™」を活用したワーケーションの効果測定など、様々な共同事業を通じて相互の事業シナジー最大化を目指していく。

※1 My Anchor®(マイアンカー)
「My Anchor®」は個人の情報開示・非開示意志の下にパーソナル情報を統合管理できるプラットフォームである。
※2 b-tone™(ビートーン)
「b-tone™」は凸版印刷とSOSO H&C社が開発した超軽量・小型のイヤホン型脳波デバイスである。

M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
コンサルタントが
寄り添います。

信頼の東証一部上場

東証一部上場の信頼性と、
独自のデータ基盤の
活用により、ベストな
マッチングをご提供。