M&Aニュース

SBIホールディングス(8473)が、シンガポールのB2B向けECマーケットプレイス・SCF・BNPLを提供する「SOLV」運営のPower2SME Pte. Ltd.に出資

2022-06-28

SBIホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:北尾 吉孝)は、Standard Chartered Bank(本社:英国、CEO: Bill Winters)のベンチャー投資&インキュベーションユニットであるSC Ventures(本社:シンガポール、Head :Alex Manson)が設立運営しているPower2SME Pte. Ltd.(本社:シンガポール)へ出資を行った。

Power2SME Pte. Ltd.はインド、ケニアでMSME(中小零細企業)向けのB2B ECマーケットプレイス及び付随する資金ニーズに対応するSCF(サプライチェーンファイナンス)、BNPL(後払い決済)等を提供するプラットフォームである「SOLV」を運営している。

インドでは、全土にKirana(キラナ)と呼ばれる個人事業主が運営する小規模小売店舗を含むMSMEが6,300万以上も存在しており、地域社会の生活を支えている。SOLVは当該MSMEの仕入れや資金調達、顧客管理やロイヤリティマネジメント等を外部サービスも活用しながらプラットフォームを通して、現地のエコシステムで支えるソリューションを提供する。既にケニアにも事業展開をしており、ベトナム、マレーシア、バングラデッシュ等への展開の検討も進めている。

SBIホールディングスはSC Venturesと5月に事業提携を締結しており、本件は、当該基本合意に基づくパイプライン案件への出資となる。
今後もSC Venturesと連携し、南アジア、中東、アフリカ等の地域における投資活動の推進強化を含む、基本合意内容に基づいた事業展開を展開していく予定である。

M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

着手金無料の報酬体系 M&Aとは
安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
アドバイザーが
寄り添います。

M&Aへの想い アドバイザー紹介 M&Aストーリー
信頼の東証プライム上場

東証プライム上場の信頼性と、
独自のデータ基盤の
活用により、ベストな
マッチングをご提供します。

M&A成約実績 メディア掲載実績 セミナー実績

M&Aご成約事例
“それぞれの選択”