TEL.03-6880-3800
受付時間:平日10:00~20:00
TEL.03-6880-3800
受付時間:平日10:00~20:00

メニュー

お問い
合わせ

03-6880-3800
受付時間:平日10:00~20:00
医薬品
業界別M&A動向

医薬品のM&A動向

医薬品業界の現状

医薬品業界の主要10社

国内の医薬品の市場規模は、10兆6246億円(2016年)である。(IMS医薬品市場統計)

業界定義

医薬品製造業とは、薬事法により、厚生労働大臣の許可を受けて、医薬品の製造を行なう事業をいう。

そのうち、近年、ジェネリック医薬品製造の市場が拡大している。
ジェネリック医薬品とは、正式に後発医薬品といい、既存承認医薬品の再審査期間(通常6年)および特許期間(20~25年)経過後に、同一の有効成分を含む同一の形の製剤で、効能効果、用法容量が等しいものとして、承認を得て発売される医薬品をいう。

業界分析

厚生労働省が発表している「薬事工業生産動態統計調査」によると、2015年の医療用医薬品生産額は4年ぶりに増加し、5兆9,969億円だった。国内の医療用医薬品生産額は、高齢化の影響を受けて薬剤需要・消費量は増加しているものの、政府による薬価引き下げや安価なジェネリック医薬品の普及促進政策により市場の成長は抑制されている。

創薬の成功確率は3万分の1とも言われ、新薬開発の難易度は年々高まっている。加えて薬効成分のライセンス契約取得などを背景に、大手企業の研究開発費は膨張傾向にある。近年では自社のみでの新薬開発が難しくなってきている上、バイオテクノロジーなど外部企業の買収やライセンス取得などで、研究開発費が増加している。例えば国内最大手の武田薬品工業の研究開発費は、16年度は売上収益1兆7321億円に対し研究開発費が3123億円と、売上高に占める割合が18%に達し、他の製造業よりも際立って高い。

また、16年4月には「特例拡大再算定」と呼ばれる制度が導入。年間販売額が1000~1500億円以下、かつ予想販売額の1.5倍以上の場合は25%、年間販売額が1500億円超、かつ予想販売額の1.3倍以上の場合は最大で50%薬価を引き下げるという制度だが、業界の反発は大きい。

業界主要企業

企業名 売上高 営業利益
武田薬品工業 1,732,051 114,940
アステラス製薬 1,311,665 218,701
大塚ホールディングス 1,195,547 92,563
第一三共 955,124 53,466
大塚製薬(非上場) 558,643 61,434
エーザイ 539,097 39,358
ファイザー(非上場) 511,400 N/A
中外製薬 491,780 53,592
田辺三菱製薬 423,977 71,263
大日本住友製薬 411,638 28,991

(単位:百万円)

M&A動向

欧米企業は1990年代から規模の拡大、研究開発費の増加を目的に垂直統合型の大型M&Aを推進し、大型ブロックバスター(明確な定義はないが年商10億ドル以上の新薬のことを指す)を次々に生み出してきた。日本企業の業界再編は欧米企業に後れを取り、2000年以降に本格化した。01年10月に三菱東京製薬とウェルファイドの合併により三菱ウェルファーマが設立され、その後2007年10月に田辺製薬と合併し、田辺三菱製薬となった。さらに、02年10月には中外製薬と日本ロシュが合併、05年4月に山之内製薬と藤沢薬品の合併によりアステラス製薬が、05年9月に三共と第一製薬の合併により第一三共が、05年10月に大日本製薬と住友製薬の合併により大日本住友製薬が誕生した。

IN-OUT型の大型M&Aも活発で、武田薬品工業は17年2月に、54億ドル(約6200億円)で米製薬会社のアリアド・ファーマシューティカルズを買収。5月には同社が開発・申請していた肺がん治療薬の販売許可を米国で取得した。次いで18年5月、武田薬品工業はアイルランドの製薬会社シャイアーを約7兆円で買収することを発表。日本企業のM&Aとしては過去最高額となった。17年7月には田辺三菱製薬がパーキンソン病の治療薬を開発するイスラエルのバイオベンチャー・ニューロダームを約11億ドル(約1241億円)で買収すると発表した。

また、大手だけでなく業界中堅でもM&Aが活発化している。後発薬メーカーでは17年4月に沢井製薬が米国のアップシャー・スミス・ラボラトリーズを10億5000万ドル(約1175億円)で買収することを発表し、米国事業の強化を打ち出している。

弊社のM&Aご成約実績

  • 成約年数
    2016年7月
    対象会社(譲渡会社)
    動物薬製造
    地域:東日本
    譲受会社
    金融・サービス業
    地域:東日本
    取引スキーム/問題点・概要
    55歳以上,株式譲渡,戦略的提携
    譲渡会社は動物用ジェネリック医薬品製造で国内最大手企業。80年を超える歴史を誇り、磐石な財務基盤を誇る。譲受会社は東証一部上場の...
    実績詳細を見る
  • 成約年数
    2011年7月
    対象会社(譲渡会社)
    サロン運営
    20店舗
    地域:関東
    譲受会社
    医療用品の製造・卸
    地域:関東
    取引スキーム/問題点・概要
    株式譲渡,後継者不在
    大手百貨店にサロンを多店舗展開する譲渡会社オーナーは70歳を過ぎ、事業承継に頭を悩ませていた。多角化を模索する健康関連大手が関心...
    実績詳細を見る
M&A案件情報

M&A譲渡(売却)案件情報

譲渡を検討している
企業様の情報です

非公開情報については、お問合せください

  • 詳細業種 エステサロン
    所在地 関東
    概算売上 10億円以上
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
    案件詳細を見る
  • 詳細業種 農業
    所在地 関東
    概算売上 2億円以上
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
    案件詳細を見る
  • 詳細業種 化粧品
    所在地 関東
    概算売上 10億円以上
    希望金額 10億円以上
    スキーム 株式譲渡
    案件詳細を見る
  • 詳細業種 外食(居酒屋3店舗)
    所在地 関東
    概算売上 1.5億円
    希望金額 応相談
    スキーム 事業譲渡
    案件詳細を見る
  • 詳細業種 電子部品製造業
    所在地 関東
    概算売上 10億円
    希望金額 3億円
    スキーム 株式譲渡
    案件詳細を見る
  • 詳細業種 コンサルタント派遣
    所在地 関東
    概算売上 2.5億円
    希望金額 2.5億円
    スキーム 株式譲渡
    案件詳細を見る
  • 詳細業種 調剤薬局
    所在地 中部
    概算売上 2.7億円
    希望金額 応相談
    スキーム 株式譲渡
    案件詳細を見る
  • 詳細業種 サプリメントの企画販売
    所在地 近畿
    概算売上 5億円
    希望金額 4億円
    スキーム 株式譲渡
    案件詳細を見る
  • 詳細業種 半導体検査装置製造
    所在地 近畿
    概算売上 2億円
    希望金額 応相談
    スキーム 事業譲渡
    案件詳細を見る

M&A譲受(買収)案件情報

譲受を検討している
企業様の情報です

非公開情報については、お問合せください

  • 詳細業種 建物サービス業
    所在地 関東
    概要 産業廃棄物関連業
    案件詳細を見る
  • 詳細業種 食品
    所在地 関東 関西
    概要 健康食品
    案件詳細を見る
  • 詳細業種 冠婚葬祭業
    所在地 中部・北陸
    概要 業種:冠婚・葬祭・介護 地域:福井県or岐阜県
    案件詳細を見る
  • 詳細業種 食品卸(基礎原料卸)
    所在地 関東
    概要 食品卸売業(特に塩、砂糖、粉を扱う基礎原料卸売業者)
    案件詳細を見る
  • 詳細業種 ECサイト
    所在地 全国
    概要 ECサイト
    案件詳細を見る
  • 詳細業種 食品卸
    所在地 関西
    概要 食品スーパー・コンビニ・ホームセンター・その他小売業 理美...
    案件詳細を見る
  • 詳細業種 人材ビジネス全般
    所在地 全国
    概要 ・設備工事、建物管理等にも関心あり
    案件詳細を見る
  • 詳細業種 不動産取引業
    所在地 全国
    概要 【業種】不動産賃貸業 【エリア】全国(主要都市が望ましい)
    案件詳細を見る
  • 詳細業種 不動産業
    所在地 関東
    概要 不動産業
    案件詳細を見る

M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
コンサルタントが
寄り添います。

信頼の東証一部上場

東証一部上場の信頼性と、
独自のデータ基盤の
活用により、ベストな
マッチングをご提供。

まずはお気軽にご相談ください(秘密厳守)

TEL.03-6880-3800
受付時間:
平日10:00~20:00

お問い
合わせ

03-6880-3800
受付時間:平日10:00~20:00