米アマゾンと三井物産(8031)、コスメ・美容の総合サイト運営のアットコスメ運営のアイスタイル(3660)と業務資本提携

2022-08-16
株式会社アイスタイル(代表取締役社長 兼 CEO:吉松 徹郎、以下 アイスタイル)は、米国Amazon(CEO:アンディ・ジャシー)および三井物産株式会社(代表取締役社長:堀 健一、以下 三井物産)それぞれと業務資本提携を行った。

今後の取り組みについて

アイスタイルは「生活者中心の市場の創造」をビジョンに掲げ、コスメ・美容の総合サイト「@cosme」を運営している。また、「@cosme」に寄せられた生活者のクチコミや評価等を反映した品ぞろえやお店作りをおこなうEC・店舗を展開し、オンラインとオフラインを融合した美容関連総合サービスを提供しており、中国をはじめ海外にも事業を展開している。

米国Amazonは「地球上で最もお客様を大切にする企業になること」をビジョンとして掲げ、「地球上で最も豊富な品揃え」を提供できるよう、日本においてはAmazon.co.jpをはじめとする総合オンラインストアを展開するとともに、利便性向上のため各種サービスを提供している。
こうした企業としてのスタンスに加え、顧客への価値提供の在り方やビジネス機会の創出においても通じる点が多いため、お客様にとってより価値の高いサービスを提供しながら相互のビジネスを成長させていくための最適なパートナーであるという両社の考えのもと、今回の業務資本提携に至った。

当提携に基づき、アマゾンジャパンと当社の今後の具体的な協業の一つとして、Amazon.co.jp上において「@cosme SHOPPING(仮称)」のオンラインストアをオープンする予定である。Amazon.co.jpのアカウントをお持ちの全てのユーザーに対して、「@cosme SHOPPING」の特長である、信頼できるコスメ・美容に関する様々な情報提供、および幅広いブランド・多彩なカテゴリーでの化粧品販売を展開していく予定だ。

また今後、Amazon.co.jp上の「@cosme SHOPPING(仮称)」のストアを起点に、オンラインおよびオフラインの各種施策における連携等も検討している。アマゾンジャパンが日本国内で販売事業者向けに提供している各種サービスやテクノロジーと、アイスタイルが展開するコスメ・美容に特化したクチコミ・品揃え・店舗づくりの知見を活用し、コスメ・美容関連のお買い物における利便性や顧客満足度をさらに向上していくことを目指している。

M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
コンサルタントが
寄り添います。

信頼の東証プライム上場

東証プライム上場の信頼性と、独自のデータ基盤の活用により、ベストなマッチングをご提供。