接骨院運営・経営支援のリグア(7090)が、接骨院向けレセプト計算システム販売等の日本ソフトウエア販売を買収

2022-01-25
株式会社リグアは、、日本ソフトウエア販売株式会社の全株式を取得し、子会社化することについて決定した。

接骨院では、医療保険制度の適用対象となる施術を行った際に、療養費支給申請書(以下、 「レセプト」。)を作成し、健康保険組合等の保険者に対して、施術料金の一部を請求している。
また、レセプトの作成において、全国約50,000 院のほぼすべての接骨院がレセプト計算システムを使用しており、2019 年より株式会社リグアが販売しているレセプト計算システム 「レセ ONE」の導入院数は 624 院(2021 年9月時点)となる。
日本ソフトウエア販売株式会社は、接骨院業界における 40 年以上の経営によって蓄積された 業界知見やシステム保守に関する運営ノウハウに強みを持ち、現時点で 800 院以上の接骨院が 同社のレセプト計算システムを使用している。
さらに、請求代行事業では取引関係もあるため、リグアグループとの親和性が非常に高いと考えている。

このたびの株式取得により、リグアグループと取引のなかった接骨院が新たに顧客に加わり、 リグアグループが強みとする接骨院向けのワンストップサービスの提供および顧客との長期的な関係性の構築、事業シナジー等の様々なプラス効果が期待できるため、今後のリグアグループの新たなビジネスチャンスに繋がるものと考えている。

M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
アドバイザーが
寄り添います。

信頼の東証プライム上場

東証プライム上場の信頼性と、独自のデータ基盤の活用により、ベストなマッチングをご提供。