TEL.03-6880-3800

メニュー

三菱ケミカル、ドイツCFK Valley Stade Recyclingなどを買収

2020-07-30
三菱ケミカル株式会社は、サーキュラーエコノミー(循環型経済)の推進に向けた取り組みの一環として、ドイツにある炭素繊維リサイクル事業を手掛けるCFK Valley Stade Recycling GmbH & Co. KG及びcarboNXT GmbHを、グループ会社であるMitsubishi Chemical Advanced Materials AGを通して本年8月上旬を目途に買収すると発表した。


また、炭素繊維プリプレグメーカーであるc-m-p社エンジニアリングプラスチックリサイクルを手掛けるMingerグループを本年既に買収しており、今回の買収により、日本に続き欧州においても炭素繊維及び炭素繊維コンポジットの製造から製品回収、リサイクルまでのチェーンを確立していくとのこと。

今後も、炭素繊維コンポジット業界のフロントランナーとしてユーザーへのソリューション提案力を強化し続けるとともに、循環型社会の実現に向けて貢献していくとしている。

M&Aキャピタル
パートナーズが

選ばれる理由

私たちには、オーナー経営者様の
決心にこたえられる理由があります

納得の料金体系

着手金や月額報酬を
いただくことなく、
お相手企業と基本合意にいたるまで、無料で支援いたします。

安心の専任担当制

検討初期から成約まで
オーナー経営者様専任の
コンサルタントが
寄り添います。

信頼の東証一部上場

東証一部上場の信頼性と、
独自のデータ基盤の
活用により、ベストな
マッチングをご提供。